夏といえば海と山

0


    前回は木を作るフリーソフトを紹介したのですが、
    有償のソフトでもうちょっと幅を広げられるVueというソフトで背景を作ってみました。
    結構高いソフトなので体験版などで試してからがオススメです。

    CGを始めてから店頭で見かけてはずっと気になっていたのですが、
    なかなか手を出さず、BryceやTerragenというフリーソフトで感覚をつかみ放置するも、
    最近景観にまた興味がわき、去年に本格的に始めるべくお仕事用に買って使ってました。

    そのときはFilterForge(フォトショプラグイン)を使って水彩調にしてたんですが、
    久しぶりに引っ張り出して、もうちょっと設定深く触れば背景美術いけるんじゃないかといじってみました。
    色調整でフォトショの力も借りてますが、ブラシツールは使ってません。
    またFilterForgeで少し全体にざらざらを加えています。
    なかなかいい感じにできそうです。

    ただVueはセッティングや設定に少々時間がかかるので、絵によって木を作るツールでさくっと、景観が必要なときはVueなどを使い分けていきたいです。

    コメント
    はじめまして。
    夏の写真をぐぐって探してたら辿り着きました。
    一つ質問よろしいでしょうか?
    この画像?画?絵?どのくらいで出来上がるものですか?
    タッチペンとかで描く感じなのでしょうか?
    興味本位の質問なので、もしお時間ありましたら教えてください。
    よろしくお願いします。
    • FJ
    • 2014/08/17 11:01 PM
    >FJさん

    コメントありがとうございます。
    この絵は3DCGソフトと2Dソフトを合わせて
    制作いたしました。全てパソコンで作られてます。

    内容を解説しますと、
    3DCGソフトのVueというソフトで3Dで景色を
    制作します。
    それをカラー情報や影や反射などの画像要素を
    別々に書き出し、Photoshopという2Dソフトで調整していきます。
    3Dソフトで制作といっても、
    一発でレイアウトや絵画チックに出来るわけではないので、ある程度色調調整などをして、
    合計30分〜1時間程度はかかると思います。

    >ホウジョウさん

    こんばんわ。
    ご丁寧にありがとうございます。
    早速ソフト調べてみましたが、(記事にもソフト名ありましたが検索してませんでした)すごい楽しそうですね。
    絵に苦手意識があるのですが、ちょっと楽しそうなので手を出してみたいと思います。
    ただスペック不足で当分無理ですね、、、

    ご丁寧にありがとうございました。
    こちらの海の絵、すごく好きです。
    • FJ
    • 2014/08/20 10:39 PM
    >FJさん

    こんばんわ。
    ソフトはなかなかマシンスペックを必要と
    しますね。。
    Vueの簡易版は上位版に比べリーズナブルなので、オススメです。
    上位版は主に他の3DCGアプリケーションと
    やりとりをスムーズにする機能が付いて、
    お値段が跳ね上がってるようです…。

    海の絵のコメントありがとうございます!
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM